MENU

過払い元金に利息がつく

 

過払い金というと、業者の借金と思いがちですが、クレジットカードでも
過払い金のある場合があります。

 

例えば、キャッシングをして返済期間が長くなると、過払い金があるようです。

 

その場合はクレジット会社に返金の手続きをします。

 

また、クレジットカードで買い物をした場合は、利息が超えることは殆どないので、
過払い金はないことが多いです。

 

 

 

過払い金が発生するのは、「出資法」と「利息制限法」があるからです。

 

出資法が改正されることで利息が変わり、払い過ぎていた利息が
返金されるようになりました。

 

また、返金されるのは過払い元金だけではありません。

 

過払い元金に利息がつくので、もし全て返金してもらうと「過払い元金」プラス
「利息」ということになります。

 

 

これは勘違いしやすいことなので、過払い金の請求を行うなら
弁護士に依頼した方がいいでしょう。

 

 

弁護士に依頼することで、裁判所に出向くことも殆どないですし、債権者と話し合いを
することもありません。

 

素人が話し合いをするより弁護士が話し合いをする方が話がスムーズに進むと思います。

 

 

 

弁護士事務所に行きにくい人もいると思いますが、借金問題を無料で
受け付けている事務所もあります。

 

相談しやすくなっていると思いますよ!

 

 

一押しサイト

 

借金 時効